INIRA クランピング

INIRA クランピング より速く、より進んだ人間工学設計

従来、ねじクランプを使用してマシンベッドにラックをクランプ止めするには大変な労力が必要でした。

INIRA クランピングは、クランピング装置をラックに組み込んでいます。 このラックには据付用スリーブが組み込まれ、これが固定用ねじのヘッドの上部にガイドされることで、迅速かつ人間工学的なクランピングが実現します。

据え付け時間の短縮
装置によっては据え付け時間が最大50%低減されます。

より優れた人間工学設計
簡素化された据え付け工程は、体への負担を削減します。

極めて容易な据え付け
どの据付位置でも容易に操作を行うことができます。

据え付け手順

INIRA アジャスティング

INIRA アジャスティング
より安全、より正確に

INIRA アジャスティングは、 INIRA クランピングと組み合わせることで、2 つのラックセグメント間の移行部を完全に調整するための理想的なリューションです。

この革新的な設定ツールは、移行部を極めて高い信頼性と精度で微細に調整することがで

きます。

 

高度な据え付け精度
取付け穴に沿って設定ツールが動くことで、リニア駆動装置の極めて高い位置決め精度を保証します。

超短時間での据え付け
ラックの据え付け時間と、移行部の測定時間を著しく低減します。

INIRA ピンニング

INIRA ピンニング
極めて向上した効率性

ラックのピン打ちに使用されていた従来の方法は、極度に時間を消費するものでした。

ドリルによる高精度の穴あけ作業が必要で、作業中に生じた切り粉は装置から確実に除去しなければなりませんでした。そのため、当社のお客様の多くは、より速く且つシンプルな方法を必要とされていました。

現在、INIRAピンニングは、切り粉の発生しないラックのピン打ちを実現する全く新しい手法を提供し、据え付けに要する時間を著しく低減します。

 

極めて迅速な取り付け - 97.78 % の時間節約
従来のケースでは 45 分であったところを 1 分で完了するラックのシンプルなピン止め。

穴あけとリーマ加工が不要、100%減少する切り粉
ピン打ち工程の際に切り粉が発生しないので、極めて安全です。 据え付け後の、手間のかかる清掃作業が不要になります。

極めて容易な据え付け
著しく簡素化された据え付け作業。 どの据付位置でも容易に行える操作。

据え付け手順


長きにわたり確立されてきた手法が、完全なまでに一新されていることに感嘆しています。一連の作業は、かつてないほど劇的に減少しています。


ヴィッテンシュタインの直動システム

画期的なラック据え付け方法であるINIRAは、ハイパフォーマンス並びにハイパフォーマンス直動システムの製品シリーズにてご注文頂けます。


ご連絡はこちら

製品に関するご質問をお持ちですか?アドバイスが必要ですか?

みなさまからのご連絡をお待ちしております!

 

Kontaktformular Microsites JP

captcha