旋盤性能の向上

DMT Drehmaschinen社は、きわめて高い品質基準を満たす旋盤を製造しています。その性能は、WITTENSTEIN の Galaxie® ドライブシステムを導入したことによって大幅に向上しました。

WITTENSTEIN Ltd. Japan - 2-6-6 Shibadaimon

+81-3-6680-2835

+81-3-6680-2841

新たな可能性を切り開く

DMT – 世界的に有名な旋盤メーカー

 

ドイツの南西端に位置するレラッハの DMT Drehmaschinen社は、手動加工、サイクル制御加工、および CNC 加工用の旋盤を製造しています。また、顧客の要望に応じて、輪郭プログラミング機能も搭載します。この企業は、注文により工具タレット、直接駆動工具、パワーチャックを追加してアップグレードできる標準の旋盤に加え、顧客が要求する仕様に基づく特殊用途の旋盤も製造しています。特に、個別のコンポーネントや少量の製品を迅速かつ高精度で製造する必要がある場合は、DMT社の工作機械が最適なソリューションとなります。

顧客はより高い加工品質を求め続ける

 

高品質の材料を加工し、より高い精度への要求に応えることは、機械技術にとって高難度の課題となります。そのため、DMT のエンジニアは、高い加工品質と生産性をもたらす駆動システムを求めていました。メインモータ / 減速機ユニットのねじれ剛性とバックラッシュは、動的位置決め精度に大きな影響を及ぼすため、決定的なパラメータと見なされていました。これらは、加工品質、工具の超寿命化、C 軸での加工作業における装置で高い切削率を達成するうえで、重要な条件になります。ロータリダイレクトドライブ自体に必要な出力をもたらす能力があったとしても、工作機械の既存の概念に大きな変更を加えることが必要でした。

 

ねじれ剛性の向上と永続的なゼロバックラッシュ

 

Galaxie® ドライブシステムは、既存のシステムに問題なく統合できたため、ミリング性能の大幅な向上につながりました。加工時間も大幅に短縮されました。大型の工作物でも 1 つの設定で製作可能で、別のミリングマシンで追加の加工を行う必要性もほとんどありません。位置決めも極めて迅速に高い精度で行うことができます。Galaxie® ドライブシステムによって、高いねじれ剛性とバックラッシュフリーが実現されたため、工具の刃先の寿命が延び、旋盤の動作可能時間も向上しました。さらに、Galaxie® 駆動システムは、電力消費が直接駆動装置に比べてはるかに低く、この点で新基準を打ち立てました。

 

革新的な新規性と日々の稼働

このビデオでは、Galaxie® ドライブシステムが、DMT社の旋盤の加工時間を大幅に短縮する上で、どのような役割を果たしているかを説明します。

GALAXIE® ドライブシステム – あらゆる分野で記録を塗り替える

GALAXIE® ドライブシステム – あらゆる分野で記録を塗り替える

Galaxie® は、新たに開発された高性能モータと、減速機の画期的な運動力学を融合させたホローシャフト駆動システムです。

続きを読む

切削率が向上し、再チャックが不要になるとともに、高精度が実現され、加工品質が飛躍的に向上します。 続きを読む