SPM+ / TPM+ endurance

  • SPM+ 耐久性:最大の効率、高い出力密度、最小のサイクルタイムの水冷式サーボアクチュエータ

より強く – より短く – より低い温度で

高い効率、大きな出力密度、短いサイクルタイムのための水冷式アクチュエータです。柔軟なモジュール システムで、各種の減速機をモータに合わせた取り合いで結合できます。非常にコンパクトな設計により、構成面で多くの可能性が開けます。また、出力密度が高いため、より小型の機械を実現できます。

カスタマイズされたソリューション

当社は、お客様の駆動装置のニーズに合ったソリューションを開発いたします。当社の長年にわたる経験、
高いスキルを持ったスタッフ、総合的なサービスカタログをご活用いただけます。お問い合わせください.
問い合わせフォーム

WITTENSTEIN Ltd. Japan - 2-6-6 Shibadaimon

WITTENSTEIN Ltd. Japan

2-6-6 Shibadaimon

105-0012 Japan

+81-3-6680-2835

+81-3-6680-2841

www.wittenstein.jp

  • モデル
  • お客様の利益
  • 技術仕様
  • オプション

高精度の遊星歯車減速機と永久磁石によるレゾルバ付き同期サーボモータからなる、革新的なステンレス鋼製冷却技術による、非常にコンパクトなモータ / トランスミッション ユニットと水冷

2 つのモデル:

  • SPM+ 耐久性、サーボアクチュエータと 1 または 2 段減速機および出力軸
  • TPM+ 耐久性、サーボアクチュエータと 1、2、または 3 段減速機と出力フランジ

エネルギー効率が向上
低バックラッシュと高い剛性が、小型のモータと、エネルギー消費と投資の削減を可能にします。

生産性の向上
慣性モーメントが小さなアクチュエータと、非常に剛性の高いドライブトレインが、高い精度と出力を
提供します。

可用性の向上
ステンレス鋼製冷却システムは、特にオープン冷却回路と共に使用した場合に、耐久性がありメンテナンスをあまり必要としない駆動装置を提供します。

SPM+ 耐久性:

  • 5 つのサイズ
  • 最大出力回転数 1655 ~ 1125 RPM
  • 最大出力トルク 260 ~ 4,500 Nm
  • 最大モータ容量 5.9 ~ 152 kW

TPM+ 耐久性:

  • 5 つのサイズ
  • 最大出力回転数 35 ~ 1500 RPM
  • 最大出力トルク 275 ~ 10,000 Nm
  • 最大モータ容量 5.9 ~ 152 kW

以下から選択可能。

  • 永久磁石保持ブレーキ
  • Endat 2.1 または Hiperface 絶対エンコーダ
  • TTL インクリメンタル エンコーダ (ホール効果信号付き)
  • DRIVECLiQ、EnDat 2.2、Hiperface DSL (お問い合わせください)
  • KTY および PTC 温度センサ
  • 中間回路電圧 320 および 560 VDC